男はハンターだから「追いかけさせる」のが彼の愛を取り戻すためには有効

最初は、あんなに優しくて理想的な彼だったのに
つきあいが長くなるにつれて

釣った魚にエサをやらない・・・といわんばかりに
連絡が減ったり優しさが無くなったり

もう私への愛情が無くなってしまったの?

そう悩んでいる女性は多いと思います

私もそうでした。ずっと悩んでいました

でも
追いかけないことで回避依存症・脱走者タイプの彼の心が戻ってきました
に書いたとおり、彼の気持ちを取り戻すことができた

今はそう感じています

明らかに彼の態度が変わりました
つきあい始めた頃の様な
優しくてマメな彼に戻りました



どこかのサイトに書いてたのを
思い出しました

「男はハンターだから追いかけさせるのが大切」

彼が回避依存症の脱走者タイプなら、なおさらのこと

彼の気持ちが戻ってくるまで

貴方は追いかけるのをやめたほうがいい

私は自分の経験から、そう思います

辛いですよね
気持ちを訴えたいですよね
声が聴きたいですよね
何をしているのか知りたいですよね

でも我慢です

いつも追いかけてくる貴方からの連絡がない
彼が不思議に思うまで、最低でも2週間はかかると思います

彼の愛を取り戻すためのファーストステップは
「我慢」からはじまると私は思います

彼から自分の心へフォーカスを変えてください
自分を見つめる時間を作ってください

連絡したくなったら
我慢です

でもご注意を

離れすぎてはいけません
彼を不安にさせてはいけません

ayu-ra

鬱で自殺願望に取りつかれている友人にどう接すればよいか

友人が鬱を再発してしまったようで
毎日の様に

”助けて”

とメールがきます

>>友達の旦那さんに浮気疑惑?真相を確かめるために探偵を雇うらしいです

メールは
早朝と深夜に来ることが多いです

内容は

 ・苦しい
 ・辛い
 ・楽になりたい
 ・いけないことを考えてしまう
 ・どうにかなってしまいそう

絵文字も何もない
無機質な文字だけのメール

私には鬱とその症状に対する知識がなくて
色々と調べてみたところ

鬱の人の自殺願望に対しては
”思いとどまっていることを褒めて認める”

ことが大切だそうです



会って話そうとしても
メール以外は受け付けてくれません

言葉だけで思いとどまらせることが
私にできるのでしょうか

鬱で自殺願望に取りつかれている友人にどう接すればよいか

とても深くて難しくて
今の私には答えがありません

友人も私と同じ
アダルトチルドレンだと私は思っています

幼いころからずっと
両親の借金や、酒癖の悪さに直面して生きてきた人です

他人ごとではありません

ayu-ra

追いかけないことで回避依存症・脱走者タイプの彼の心が戻ってきました

自分の彼が「回避依存症・脱走者タイプ」ではないかと
悩んでいる方は多いのではないでしょうか

私もずっと悩んできました
どうすれば上手く回避依存の彼と付き合うことができるのか

でも最近(先週ぐらいから)
彼の様子が変わってきたんです

回避依存症・脱走者タイプの彼との付きあい方に
悩んでいる方の参考になればと思います



回避依存症の脱走者タイプの彼と
うまく付き合うために必要な2つのこと

1.追いかけない
2.離れすぎない

とても難しいのですが
追いかける(こちらが愛情を表現しすぎると)

彼は逃げだそうとしてしまい
様子をうかがって我慢して離れていると

彼は心を閉ざしはじめます

回避依存症・脱走者タイプの彼との付き合い方


1.追いかけない
2.離れすぎない

この2点だけ、しっかり意識して
彼との付き合いを続けてきました

その結果

「彼の態度が愛情に満ちたものに変わりました

ふと気が付いたこと

彼の心が離れている間
彼は、彼の携帯の音を消していました

私の前では携帯を一切触らなかった

つきあい始めたころと同じ様な
愛情に満ちた態度に彼が変わってきてから

そのことに気が付きました

もしかしたら
彼の心は

他の誰かの元にあったのかも

そう思って少し苦しくなりましたが
もちろん自分の心の中に留め置きました

”追いかけない”

これが一番、彼の心を取り戻すために
効果的だったような気がします

そして、一番自分にとっては
苦しいことでした

もし私と同じ様に
自分ばかりが彼を追いかけているように感じて

彼が変わってしまったように感じて

辛い思いをしているなら

試してみる価値はあると思います

追いかけない
離れすぎない

ayu-ra

回避依存症・脱走者タイプの彼との付き合い方

回避依存症の彼氏との付きあい方に悩んでいる
という人が、いかに多いことか

このブログを書くようになってから
私は知りました

私がお付き合いしている彼も、回避依存症・脱走者タイプだと思います
回避依存症(特に男性が脱走者タイプ)との付きあい方

最近では
彼の心理状況が想像できるようになってきて

「凪」の状態を保つことができています

回避依存症の脱走者タイプの彼との付きあい方に悩んでいる方に
私が自分の経験からお伝えできることが2つあります



回避依存症の脱走者タイプの彼と
うまく付き合うために必要な2つのこと

1.追いかけない
2.離れすぎない

とても難しいのですが
追いかける(こちらが愛情を表現しすぎると)

彼は逃げだそうとしてしまい
様子をうかがって我慢して離れていると

彼は心を閉ざしはじめます

とても難しいのですが、

この2つのポイントを
しっかり自分でコントロールすることが

回避依存症・脱走者の彼と
上手く付き合っていくために必要なことだと思います

追いかけない
離れすぎない

まずは自分ではなく
彼の心にフォーカスしてみてください

きっと何かが好転するはずです

ayu-ra

友達の旦那さんに浮気疑惑?真相を確かめるために探偵を雇うらしいです

ずいぶん更新を怠ってしまいました。
いま、友達が鬱の症状に襲われていて、

特に早朝、助けを求めるメールや電話をかけてくるのです。

私は気になって睡眠不足、
そわそわして何も手につかない状態で、

ブログ更新どころではありませんでした。

友達ね。
旦那様が浮気をしているらしいんです。

まだ疑惑の段階で、真相を確かめるために「探偵を雇う」ことを考えていると、
私に相談してきました。

離婚する時に有利な材料を確保するために探偵を雇う

探偵を雇う費用は、私が想像していたよりも高額で、
捜査にかかる日数が増えれば増えるほど、
費用は増大するそうです。




離婚をするために探偵を雇うのか?
はたまた、離婚を回避するために探偵を雇うのか?

いま、鬱状態の友達の中に答えは見つからなくて、

ただ単に「真相を確かめたい」。

その思考に捕われてしまっているだけのように、
私には見えます。

私は、離婚するために探偵を雇うのは反対です。
離婚の条件が有利になったとしても、

辛い現実を抱えたまま、生きていくことになるのですから。