自分を大切にしない男から離れられない心理学

彼女もアダルトチルドレンかな

そう私が感じている友達がいます

彼女には彼氏がいます
一回り以上、年上の彼です

二人はいつも喧嘩ばかりしています

彼女は彼の些細な言葉に
過剰反応することが多く

彼はそんな彼女の態度を
「自己中心」
「自分勝手」

と非難する

お互いに自分を守るために
相手を攻撃しては
反省して仲直りする

そんなことを繰り返すうち
二人とも疲弊してきて

どんどん気持ちが離れつつあるようです

彼女は彼の
人の気持ちを考えない
傍若無人な態度が許せないと

人として軽蔑すると

私は彼女にアドバイスしました

もし本当に貴方の彼が
貴方のことを大切にしてくれない男だとしたら

そんな男から離れられない心理が
貴方の中にあるということ

相手を批難して変えようとするのは時間の無駄
なぜ自分は
自分を大切にしてくれない男性から離れられないのか

その心理を追求してみたらどうか

彼女は今までの人生で
同じ様な男性ばかりを選んできたらしく

私からそう言われて
その理由がどこにあるのか
興味を持ったようです

大切にしてほしいなら
まず相手を大切にすること

アダルトチルドレンの人間に
そんな綺麗ごとは通用しません

大切にすればするほど
自分の自尊心が傷つくことだってある

自分なんて
自分なんて

大切にされなくて当たり前

こんな私でも
一緒にいてくれる

大切にしなきゃ

・・・

そんな気持ちは捨てましょう

”アダルトチルドレン”
”共依存”
”モラハラ”

それらの言葉を検索して
いろいろ知ることから

始めればいいのに

そう思います

ayu-ra

>>回避依存症・脱走者タイプの彼との付き合い方

スポンサードリンク


鬱で自殺願望に取りつかれている友人にどう接すればよいか

友人が鬱を再発してしまったようで
毎日の様に

”助けて”

とメールがきます

>>友達の旦那さんに浮気疑惑?真相を確かめるために探偵を雇うらしいです

メールは
早朝と深夜に来ることが多いです

内容は

 ・苦しい
 ・辛い
 ・楽になりたい
 ・いけないことを考えてしまう
 ・どうにかなってしまいそう

絵文字も何もない
無機質な文字だけのメール
“鬱で自殺願望に取りつかれている友人にどう接すればよいか” の続きを読む

少しの指摘や反対意見を攻撃と受け止めて防御態勢を取る彼について

私も彼も
間違いなくアダルトチルドレンです

私は自分で気が付いているアダルトチルドレン
彼はまったく気が付いていないアダルトチルドレン

その違いはありますが
二人とも生き辛さを抱えています



彼とは話し合いが
出来ません
話し合いにならないんです

少しでも指摘されたり
自分と反対の意見を言われたら

すごく自分が否定された様な気分になるようで
見事に話題をすり替えたり
論点をずらしてきます

なので途中から
本題がわからなくなり

もういいか

話し合いの半ばで諦めてしまう
そんなことが良くあります

なぜそんなに頑なに
人の意見を聞き入れられないのか
人の声に耳を傾けられないのか

彼は人の話が聞けません
キーワードをすぐに搾取し
すぐに自分の話に持っていってしまいます

話している方は
途中から話題を取り上げられたような
フラストレーションを感じます

彼にはその自覚がありません
過去の話
しかも同じ話を何度もします

会話になりません

彼は人の話に興味を持たないし
相槌をうっている間も
いつ自分に話題を移すか
そのことばかり考えているようです

色々と調べてみたところ
それはアダルトチルドレンや
自己愛の強い人に良くある行動だとのこと

自分の心を守るための
防御なんだそうです

話し合いが出来ないのは
相手も
そして本人も
辛いことだと思います

わたしはアルコール依存症?飲酒習慣がメンタルに与える影響について

アルコール依存症ではないけれど
いつからか
毎日寝る前に
飲酒しなければ気が済まなくなって

365日 飲まない日がありません

アダルトチルドレンで
恋愛依存症のわたし

自分ではアルコール依存症ではないと
思っていますが

もしかしたら
飲酒習慣の領域を超えてしまっているのかも
しれません

ある一定の量のアルコールを
飲まないと終われないから



先日、嫉妬?妄想?オセロ症候群?見捨てられ不安からくるアダルトチルドレンによくある症状に書いた”オセロ症候群”のことですが

調べているうちに
飲酒することで症状が増悪するということが
わかってきました

思いおこしてみると
嫉妬や猜疑心が湧き上がって苦しい時

そのほとんどがアルコールを一人で飲んでいる時
だったかもしれません

苦しいから飲むのか
飲むから苦しくなるのか

それは今のわたしにはわかりません

でも飲酒が自分のメンタルに大きく影響を
与えることは間違いなさそうです

辞めてみようかな
お酒に頼って時間を過ごすのを

そう思いました

嫉妬?妄想?オセロ症候群?見捨てられ不安からくるアダルトチルドレンによくある症状

理屈ぬきで
彼が異性と関わるのを見るのが
嫌で仕方ありません

昔から嫉妬深いという自覚はありましたが
今の彼に対しては
その比ではありません



彼は嘘をつく人間ではないし
どちらかといえば
嘘がつけないから逃亡するタイプ

不器用ながらも
私の事を大切に思ってくれているだろうし
仕事以外の生活のほとんどを
私に向けてくれていることも事実

不安だから
ずっと一緒にいて監視したいとか
そういうのではなくて

離れている時間は
それなりに自分の生活をしっかり過ごす
そういうことは出来ています

ただ
彼が異性と関わるのを見た時

いつもではないのですが
根拠も理由もなく
湧き上がる嫉妬というか
嫌な気持ちが押し寄せてくる

そうなるともう
彼の顔も見たくなくなるし
話しかけられても答えられなくなる

>>アダルトチルドレンの私は嫉妬を感じると抑えられない爆発的な感情があります

たぶん彼は
本当は逃亡したいのを我慢して
時間をやりすごす

私と会わずに問題を直視しないことで
別れを回避しているんだと思います

アダルトチルドレンであり
恋愛依存症であるという
自覚はありますが

この過剰な嫉妬
彼への独占欲

このままだと彼を失ってしまう

そう思って調べてみましたら
「オセロ症候群」という言葉を
みつけました

「嫉妬深い」=「愛情深い」ではない

オセロ症候群の人は、「相手を強く愛しているから、嫉妬するのだ」と考え、同時に「相手が自分を不安にさせるのだから、悪いのはパートナーだ」と相手を責める傾向にあります。 しかし、残念ながらこの「嫉妬」の心は愛情から生まれるものではありません。

「ひとりぼっちになる」という恐怖感、「見捨てられる」という焦燥感や不安が相手への強い束縛と嫉妬を生んでいるのです。

孤独への恐怖の根底には「見捨てられた」という経験が大きく影響を及ぼす傾向が見られます。
例えば両親のいずれかが不倫をした、両親が不和で離婚をした、友人や以前の恋人から手ひどい裏切りを受けた…
このような時に感じた恐怖や孤独感をもう一度味わいたくないという心が、現在のパートナーへの嫉妬や怒り、束縛を生み出します。

出典:嫉妬・束縛がやめられない…:恋人や配偶者への強い嫉妬は「オセロ症候群」かも

 ひとりぼっちになるという恐怖感
 見捨てられるという焦燥感
 両親が(二人とも)不倫をした
 両親が(不和で)離婚をした
 友人から裏切りを受けた
 以前の恋人から裏切りを受けた

上記の全て
自分に当てはまることにびっくり

あの恐怖感や孤独感をもう二度と味わいたくない

それが現在への彼への嫉妬や怒り、束縛を生み出す?

私の症状は
アダルトチルドレン特有の
「泣いている子供」だけではなく

そこそこ大人になってからの
「傷ついた自分」も影響しているの?

私は
相手を束縛したり
疑ったりせず

穏やかな気持ちで
お互いを尊重して
生きていけるような

パートナーシップを築きたい

そのためにどうしたらいいのか。。。


「オセロ症候群」

また新たな言葉がでてきました

・・・
書きましょう。
自分の思ったまま。

そうすることで
見えてくるものがあるはずだと
信じてみます。