アダルトチルドレンの彼は指摘されることに対する嫌悪感がすごいです

私の彼は
アダルトチルドレンです。

彼はそのことに気が付いていません。
>>>恋愛依存症の困った症状とアダルトチルドレンの彼氏

私も
アダルトチルドレンです。

二人とも見捨てられ不安がものすごく強くて
相手のちょっとした言葉や仕草に
過剰に反応してしまいます。

泣いている小さな自分が出てくる・・・

そのきっかけになるのは
ほんのささいな
指摘だったり

ほんとにどうでもいいような
会話の中に
そのきっかけが潜んでいるんです。

彼は
とにかく指摘されることに対する嫌悪感がすごくて

 ・自分が非難された
 ・受け入れてもらえない
 ・見捨てられる

そういう思考に走ります。



私は自分自身が
アダルトチルドレンだと認識した時から
色々と勉強し、自分の考え方の癖や
物事の受け取り方の歪みを
出来るだけ修正することが
できるようになっています。

だから彼の事がわかります。

アダルトチルドレンの人に
間違っていることを教えたり
間違いを指摘するのは

何一つ
プラスになることはありません。

間違っても大丈夫
なんの問題もないよ
私が一緒にいるから大丈夫

そう言って
なぐさめ、抱きしめて欲しいんです。

だって泣いている小さな子ですから

見た目は大人で
必要以上に強く大きく見せようとしているだけで

泣いている小さな子ですから。

なぐさめ、抱きしめれば
自分の間違いを認めることができたり
謝ることができたり

するんです。

そこまでわかっていても
私も自分自身がすぐに泣いてしまうので

そうなると二人、
どうにもならなくなるんです

自分を自分を
まず自分を救ってほしくて

おかしくなるんですね。

彼にも自分がアダルトチルドレンだと
認識してもらったほうがいいのか

悩むところです。
なかなか答えは
みつかりそうにありませが・・・

書きましょう。
自分の思ったまま。

そうすることで
見えてくるものがあるはずだと
信じてみます。


アダルト・チャイルドが自分と向きあう本

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク