回避依存症の彼と居て幸せ?

回避依存

「彼は回避依存症かもしれない」

「彼の本音がわからない」

「このまま回避依存症の彼と居て私は幸せ?」

私をはじめ、回避依存症の彼とつきあっている女性のほとんどが、恋愛依存症です。

回避依存症の彼と居て幸せ?

自問自答してませんか。
してますよね。

だって、寂しいでしょ?回避依存症の彼と付き合うのは。

でもね、ちょっとした秘訣があるんです。私の彼は回避依存症ですが、ほとんど毎日会うことができています。

これって、すごくないですか?

・・・ちょっとした秘訣、お教えします。

回避依存症の彼と居て幸せになる秘訣 その1

〇傾聴する

恋愛依存症の女性って、自分の事を聞いてほしくて、受け止めてほしくて仕方ないですよね。
その感情を、回避依存症の彼にぶつけても、何の得にもなりません。

聞いてもらうより、彼の話を聞きましょう?

彼は、本心では回避したくないんです。
でも、過去に背負った心の傷ゆえに、
逃げてしまうんですよね。

  • 自分の気持ちを伝えたら、また自分が傷つく結果になるのでは?
  • 自分の本心をわかってくれるはずがない
  • 自分を守るためには黙っているのが一番

 

恐れているんです。彼は、傷ついた心を持っているんです。

だから、聞いてみませんか?

彼の話を。彼の気持ちを。

単に聞く、だけでは足りません。

傾聴とは、「相手の立場になり親身に話を聴くこと」です。

耳で聞くのではなく、

心で聴いてみませんか?彼の話を。

 

これね、実践してみるとわかると思います。

彼、変わりますよ。会う時間が増えるはずです。

回避依存症の彼と居て幸せになる秘訣 その2

〇感謝の気持ちを伝える

回避依存症の彼は、心に傷を背負っています。

彼が聞きたいのは、あなたの愚痴や承認欲求ではなく、

自分に対する他者の気持ち

なんですよ。良い感情、気持ちね。

褒めてほしいんです、回避依存症の彼は。

自分の存在理由さえ、わからなくなっているんですから。

認めてほしいんです。彼は。

だから、些細なことでも、彼に感謝の気持ちを言葉で伝えてみてください。

表情ひとつ変えないかもしれませんが、

確実に彼の心を開くために前進しています。

回避依存症の彼と居て幸せになる秘訣 その3

〇強要しない

回避依存症の彼は、他人に自分の感情を支配されることに恐怖を感じます。
束縛を嫌いますし、決めつけられることを非常に嫌がります。

例えば。私の彼は、「男のくせに」というキーワードに異様に反応します。

私の想像ですが、彼は彼の母親から、「男なんだからちゃんとしなさい。」という類のメッセージを受け取って生きてきたんだと思います。

 

よかれと思って進言したことが、
彼にとってはストレスでしかない。

強要したつもりはなくとも、
彼は強迫観念にさらされて息苦しくなります。

彼のことを信用して、すべて好きにさせてあげてください。

何事も、強要しない。言葉の裏に、非言語で強要するメッセージを込めない。

これが大切です。

回避依存症の彼と居て幸せ?

 

上記3項目に気を付けて付き合うことで、彼の気持ちが軟化してきます。

会ってくれる回数も増えてきます。

恋愛依存症の女性は、時間が許す限り、彼と会いたいと思いますよね?

でも、ほとんどの回避依存症の彼は、毎日なんて会ってくれません。

でも、あなたが恋愛依存症を克服すべく努力し、

なぜ彼の愛情は冷めてしまったのか?彼の気持ちを取り戻すための方法

彼の気持ちを最優先で想像できるようになれば、

回避依存症の彼と居て幸せだ。と思える様になるはずです。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。